fc2ブログ
 

「小さいお家の物語」~本と音楽とマジックと~

Ⅴ ほんのパート

27日当日に行ったブックトークのプログラムをご紹介します。


続きを読む

スポンサーサイト



Ⅷ 参考資料紹介 2.27事業 「小さいお家の物語 ブックリスト」

2010年2月27日、雑司が谷旧宣教師館で企画事業「小さいお家の物語」が行われました。このブックリストでは「小さいお家の物語」の企画によって、新しく雑司が谷旧宣教師館の蔵書となった本を紹介します。

どの本も雑司が谷旧宣教師館の歴史やこの家そのものの存在と通ずるところがあります。本はすべて児童図書コーナーの本棚にあります。背表紙に青色のシールが貼ってある本がこのリストで紹介されている本です。ぜひ探してみてください。また、当日行われたブックトーク「お家の記憶」で紹介した本3冊にはタイトルの隣に★印がついています。

Ⅷ 参考資料紹介 * ブックリスト スタッフ選書編

~ブックトークと音楽と~
スタッフ恵のおすすめ本たち


建物にまつわる本や音楽に関係する本。
この事業に参加するにあたり、私がお勉強のために読んだ本の中から、おすすめの本たちをご紹介します♪

Ⅷ 参考資料紹介 * ブックリスト スタッフ選書編

(旧ブログ 2009年11月22日より転電)

今回の企画では、近所に住む子どもたちやそのご家族が旧宣教師館という建物に少しでも親しみを感じてくれて、日常の中でも、ここでいろいろな時間を過ごしてほしいという想いが一つの軸となっています。

そこで、洋館や家、隠れ家、お庭、秘密などをキーワードに子どもの楽しめるブックトークをしていくのですが、そこからもう少し派生して建物、空間にまつわる本や雑誌も集めて大人も楽しめるものにしていこうと話しています。(幸いにして、旧宣教師館の近くには、近代建築の巨匠、F・L・ライトが設計した自由学園明日館や、吉村順三設計事務所など魅力ある建築スポットが多いので、この地域の魅力も同時にお伝えできるよう努めていきます。)

そのためにも、只今せっせとブックトークでみなさんにご紹介する本・雑誌の選書をしています。