fc2ブログ
 

「小さいお家の物語」~本と音楽とマジックと~

Ⅸ むすびとして ※スタッフ小林

27日を終えて、改めて当日を振り返ってみても、未だあたたかい気持ちがよみがえります。
それだけ、多くの時間と多くの想いを費やした事業だったのだなぁとしみじみ感じます。
もちろん、進行していく途中は、楽しいばかりではありませんでした。
意見の相違や、想いの行き違い、様々な問題とぶつかりました。
その中で一番の難点は、それぞれお仕事を持ちながら、自身の生活と平行し、いかに責任感を持って事業を進めていくか?というところだったと思います。

続きを読む

スポンサーサイト