fc2ブログ
 

「小さいお家の物語」~本と音楽とマジックと~

(旧ブログ)お会いできるのを楽しみにしております!

手紙


2月13日をもちまして企画事業「小さいお家の物語」の参加者の受付を締め切らせていただきました。

たくさんのお申込みを頂き、スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。

さて、これまで「小さいお家の物語」の舞台裏をお伝えしてきたスタッフブログでしたが、ここから先は、
当日までの“お楽しみ”にして頂きたいと思います。

私たちも腕をふるって、みなさまを温かくお出迎えできるよう、27日当日までまい進していく所存です。

近々、お申込み頂きましたみなさまへ「招待状」がお届けできると思います。

それでは、2月27日、ドレスコードは「やさしさ1つ」。寒さ対策は十分に。

とびきりの「笑顔」をご用意してお待ちしております。


雑司が谷旧宣教師館をプロデュースする会一同

窓暖炉家



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

感謝。感謝。

居心地の良い古い建物の中で聞くお話。図書館でのお話し会などとはちょっと違った雰囲気だったんでしょうね。私は気持ちよかったです。本が好き・建物が好き・歌が好き・場所が好きで、なんとも心に染みる集まりでした。「この道」なんて歌ったのは30年ぶりくらい。このひと時を、スタッフの皆さんに感謝。マッケーレプさんに感謝。残してくれた皆さんに感謝いたします。ありがとうございました。

dozo | URL | 2010-03-01 (Mon) 18:42 [編集 ]


やさしさ、ありがとう

とても素敵な会でした。やさしさってなんだろう、ととても考えさせられ、たくさん笑ったり、聞いたり、そして歌ったり、いい時間を過ごしました。ブロク゜の更新はもうなさらないのでしょうか。残念です。また次回を期待しています。

MOMO | URL | 2010-03-03 (Wed) 17:54 [編集 ]


このブログちゃんと終わらせてください

プロデューススタッフ様
当日の会の模様を紹介し、プロデュースされた皆さんの取り組みは成功したのかどうか。何が次の課題か。など表明して頂きたいです。そこまで書き込まないとイベントが終わったと言えないでしょう。せっかく良いイベントだったのですから。何か書き込めない事情があるのでしょうか。。。

dozo | URL | 2010-03-14 (Sun) 22:25 [編集 ]


再訪

気になっておりましたので再度訪問いたしました。イベントのときの掲示板にイベントのまとめがありましたので一安心しました。「小さな家」からの贈り物を楽しみ、「小さい家」への贈り物を思い出しました。その後ゆっくり一回りし、紹介ビデオも見まくってきました。マッケーレプさんにもう少し近づけた気がします。日の当たる部屋は居心地良かったですし、黒光りのする床も気持ちが良かったです。マッケーレプさんにもう少し近づけたでしょうか。門を入ったとき、杉の木がポキッと折れていたのにびっくりしました。昨夜からの大風のせいでしょうね。スタッフの皆さん、地道な活動これからも楽しみにしています。がんばってくださいね。

dozo | URL | 2010-03-22 (Mon) 00:40 [編集 ]


コメント、ありがとうございました。

コメントを書き込んでくださった皆さま、またメールを下さった皆さま、あたたかな言葉をありがとうございました。諸事情があり、ブログを更新できなかったり、お返事を書くのが遅くなってしまったことをお詫び致します。
色々なご意見を受け、チームで時間をかけて話し合いをした結果、私たちが立ち上げた私たちのブログですので、きちんとした形で終わらせよう、という結論になりました。
結論までに時間がかかってしまったことを重ねてお詫びします。なるべく当初のブログの主旨と、コメントに添えるような「最後」にしたいと思いますので、よろしくお願いします。
たくさんの「やさしさ」、ありがとうございました。

チームZ | URL | 2010-03-26 (Fri) 10:02 [編集 ]


 

トラックバック